明日は田打ち講

田打ち講準備1

田打ち講準備2

茶草場農法1

茶草場農法3

茶草場農法2

明日は田打ち講(たぶちこう)

明日1月11日は田打ち講
秋の収穫の終わり山へお帰りになった神様をお迎えする日です。
茶草を切る作業は続いていますが日暮れ前、明日の準備に棚田の一番見晴らしの良い田んぼに行き、3つの小山を作りススキ、萩、松、榊を束ね御幣を付けて準備完了。
明日の夜明け前にご洗米とへそ餅を備え神様をお迎えするのです。

昔はどこの農家でもやっていた田打ち講ですが今では見かけることは少なくなりました。
千框の棚田では毎年、理事長の山本さんと私の二人が代表で続けています。
明日の朝は暖かいといいなぁ~。

投稿者 お茶芽

カテゴリー: 年中行事, 農作業, 季節 冬, 世界農業遺産 | 明日は田打ち講 はコメントを受け付けていません

しめ縄づくり

しめ縄1

しめ縄2

しめ縄3

しめ縄4

しめ縄5

しめ縄6

玄関飾り

しめ縄づくり

今日は朝から餅つき、しめ縄作り、夕方には玄関のお飾りもできた!毎年とはいえ大変でした。

しめ縄は家の玄関から神棚、車庫、茶工場の機械、農機具、地の神様からお墓まで25個作って飾ります。
作り方はシンプルで左縄を編んで輪を作り松葉、榊、南天、裏白を付けています。お供えは「へそ餅」ですが、お墓や地の神様に供えるとすぐカラスが咥えて飛んで行ってしまいます。
まあそれも良いかな・・・(^^;

そんなこんなで正月の準備が整いました。

投稿者 お茶芽

カテゴリー: 年中行事, 季節 冬, 生き物 | しめ縄づくり はコメントを受け付けていません

馬頭観音へお参り。

馬頭観音

市境の古道1

市境の古道2

市境の古道3

馬頭観音へお参り。

明日作るしめ縄用のウラジロを採りに山へ。
途中、菊川市と島田市の市境にあたる今は誰も通らない道を歩き馬頭観音にお詣りして来ました。

毎年恒例となったお参りですが使われていない古道の片隅にある馬頭観音にお参りする人は私達夫婦以外に無さそうで一年に一度だけですがお参りするようになりました。

昔は菊川から金谷へ抜ける道として多くの人馬が行きかう道だったのでしょうが今は荒れ果て人が歩くのも大変なほどです。

今年も無事に馬頭観音様の顔を拝めて一安心、また来年も来ますよ!

投稿者 お茶芽

カテゴリー: 年中行事, 季節 冬 | 馬頭観音へお参り。 はコメントを受け付けていません

茶草場農法の休憩時間は楽しい。

茶草場のかっぽし1


茶草場のかっぽし2


茶草を切る


茶草をトラックへ乗せる


ちょっと休憩


モズの早贄2


モズの早贄1


茶草を敷く

茶草場農法は一休み。

今年も残り4日、年越しの準備で茶草場農法はこれで一区切りです。
良い天気が続き茶草を刈るのも敷くのも順調に進んでいますが茶園に敷き終わるには来年1月いっぱいはかかりそうです。

茶草場農法は結構きつい作業で休憩も入れないとバテますが茶草場に植えた梅の木にモズの早贄(ハヤニエ)を見つけたり猛禽類のノスリが急降下で獲物を襲うのも見られたりと結構楽しい休憩時間でもあります。

今日からは年末の恒例行事で大掃除や、しめ縄用の裏白やお飾り用の梅や松を山から採ってきたりと忙しい日が年を越すまで続きます。

投稿者 お茶芽

カテゴリー: 年中行事, 農作業, 季節 冬, 生き物, 世界農業遺産, 今日の一服 | 茶草場農法の休憩時間は楽しい。 はコメントを受け付けていません

小学校で注連縄づくり体験

しめ縄完成

3人でしめ縄を編む

藁打ち機で柔らかに

小学校で注連縄づくり体験

久々の投稿となってしまいましたが元気に頑張っています!

今日は地元の菊川市立河城小学校5年生の「しめ縄づくり体験」です。
4月に総合学習で千框に来てくれた5年生たちは9月にも千框を訪れる予定でしたが非常事態宣言で実現できませんでした。

今日はその時の分まで楽しんでもらおうと事務局で出前授業ならぬ出前しめ縄教室となりました。

3人一組でしめ縄を編み全員が1本づつ綺麗にしめ縄を作ることができ、子供たちの楽しい笑顔をいっぱい見られた楽しい時間でした。

5年生のみんなありがとう!

投稿者 お茶芽

カテゴリー: お知らせ・イベント, 年中行事, 季節 冬 | 小学校で注連縄づくり体験 はコメントを受け付けていません

小学校へ出前授業

出前授業1

出前授業2

小学校へ出前授業

今日は菊川市立内田小学校へ出前授業に行ってきました。棚田の事、茶草場農法の事、6年生の子供たちはしっかり聞いてくれ話をしていてとても楽しかったです。
3階にある教室は時折涼しい風が吹き、これもまた気持ち良かったなぁ~!

出前授業は6月2日の常葉大付属菊川中学2年生への授業に続き今月は2回、子供たちの反応が楽しくてたまりません。
ただマスク着用でのお話は疲れます・・・。

投稿者 お茶芽

カテゴリー: お知らせ, 世界農業遺産 | 小学校へ出前授業 はコメントを受け付けていません

ヤマモモと2番茶

ヤマモモ1

ヤマモモ2

ヤマモモ3

ヤマモモ4

ヤマモモと2番茶

2番茶の最終日に行く茶園はいつもヤマモモの実る時期になります。
倉沢園では2番茶の製造はせず生葉出荷ですが、お茶刈りに変わりはなく忙しい日が続いています。

2番茶は梅雨時と重なり雨止みを待ってブロアーで露を払い、乾くとお茶を刈る。これが結構大変で一仕事増えている分、疲れも倍増!

特に最終日ともなると溜まった疲れはピークとなるのですが、甘酸っぱい懐かしい味のヤマモモは疲れを忘れさせてくれるありがたい存在です。
このヤマモモの樹は結構な大木で美味しい実を沢山つけてくれ鳥たちの大切な餌場となっていますが今日だけは人にお裾分けをしてくれます。

投稿者 お茶芽

カテゴリー: 農作業, 季節 初夏, 今日の一服 | ヤマモモと2番茶 はコメントを受け付けていません

倉沢園のお茶について

ソイロンティーバッグ

倉沢園のお茶について

最近お茶の問い合わせが多くなりましたので倉沢園のお茶についてお知らせいたします。

倉沢園で販売するお茶は我が家の畑で収穫した一番茶だけを我が家の製茶工場で私と娘が製茶し形を揃えるなどの仕上げ作業、香りを高める火入れ作業を行い、家族で袋詰めを行ってお客様へお届けしています。

栽培方法は徹底した減農薬で農薬散布は9月下旬で終了し新茶の収穫まで6ヶ月以上の間隔をあけています。

Z1(緑茶、紅茶)のティーバッグ素材には植物のデンプンを原料としたバイオマス素材であるポリ乳酸から作ったフィルター「ソイロン」を使用していますので、ご使用後に土に埋めることにより、加水分解した後、微生物によって完全に分解されます。又、コンポスト施設での堆肥化も可能です。

倉沢園では家族が安心して飲める、人と環境のことをしっかりと考えたお茶づくりをしています。

投稿者 お茶芽

カテゴリー: お知らせ, お茶造り | 倉沢園のお茶について はコメントを受け付けていません

世界農業遺産「静岡の茶草場農法」県知事顕彰

県知事と菊川市長と共に

贈彰式2

贈彰式プレゼン

県知事顕彰

世界農業遺産「静岡の茶草場農法」県知事顕彰

本日、静岡県庁で「静岡の茶草場農法」県知事顕彰贈彰式に出席し県知事より贈彰されました。

県下で1団体2個人が受賞したのですが今回が第1回となる県知事顕彰を受賞したことは嬉しい事です。

小、中学校での授業やラジオ、和紅茶づくり体験、茶草場農法体験など多くの皆さんに茶草場農法を伝えてきた事が認められての受賞ですが、まだまだ知られていない世界農業遺産「静岡の茶草場農法」これからもしっかり伝える活動をしていきたいと思います。

倉沢園のキャッチコピー「美味しいのは当たりまえ!」美味しいお茶づくりの先に茶草場農法で守られる貴重な生態系が倉沢園のお茶を飲んで頂ける皆様に伝わり、それが茶草場農法を続ける大きな力になっています。

今回の受賞は倉沢園だけのものでなく、倉沢園のお茶を飲んで頂いている皆様の受賞です。

投稿者 お茶芽

カテゴリー: お知らせ, 記念日, 世界農業遺産 | 世界農業遺産「静岡の茶草場農法」県知事顕彰 はコメントを受け付けていません

深蒸し棒茶の火入れ終了しました。

棒茶の火入れ1

棒茶の火入れ2

棒茶の火入れ3

棒茶の火入れ4

棒茶の火入れ5

深蒸し棒茶の火入れ終了しました。

深蒸し棒茶、仕上げ作業最後の火入れが終了しました。
今年の深蒸し棒茶は例年に増して棒の少ない棒茶となりました。

そろそろ名前を変えないと!
色々な方から言われているのですが、中々良い名前が浮かびません。
で、今年も深蒸し棒茶で販売していきます。

味はというと、作っている私が言うのもなんですが甘味、香り、水色
倉沢園の深蒸し棒茶史上最高の出来となっています!!
これこそ深蒸し茶って感じです。
ご注文頂いている皆様には11日頃から予約順に発送をしていきますので
お楽しみにして下さい!

投稿者 お茶芽

カテゴリー: お知らせ, お茶造り | 深蒸し棒茶の火入れ終了しました。 はコメントを受け付けていません